髪質改善~思い通りの髪になるために~

私は元々天然パーマで、特に顔回りの癖が非常に強くパンチパーマの様な感じでした。
それが原因で子供の頃は周囲からからかわれたり苛められた経験もあり、コンプレックスでしかありませんでした。

癖のないサラサラストレートの髪に憧れていたのを覚えていますし、今でもそうです。
しかも、髪の量も多く私が子供の頃は“透く”という技術もメジャーではなかった為、どちらにも苦労したことを覚えています。
高校生の時に初めて縮毛矯正の施術を受け、尚且髪を透いてもらいました。縮毛矯正といえど雨の日や湿気が多い時期は言うこと聞きませんが、それでも充分でした。

髪が絡まることなく、くるくるのパンチパーマの様にならないだけでも有り難かったです。
それ以降縮毛矯正は欠かせません。変化といえば、高校生の時は髪全体に縮毛矯正をかけていましたが、今は顔回りだけ縮毛矯正をかけています。
そして、後ろの髪はデジタルパーマを施術するようになりました。天然パーマで気になる部分は顔回りが主だったのでそこだけで良いかと思った次第です。

とはいえ、天然パーマは全体であったので、デジタルパーマを施術する事で誤魔化せるようになり、尚且手入れも楽になりました。
今行っていることは、コンディショナーを付けたら直ぐに流さず浸透させること・洗い流さないトリートメントを付ける程度です。
寝癖直しのスプレー程度は朝使用しますが、その程度で髪型が整うのが有難いです。髪が言うことを聞かずに悩んでいる方、せび参考にしてくださいね。